読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか晴れてほしい空2

小学生のママが社会、教育、生き方について思うあれこれ。

子どもが手紙をくれた。地球を守りたい。

子どもの教育

 昔、こどもが手紙くれた。


急に書くっていいだして書いてくれた。

たどたどしい、覚えたての字で。

 

『おかあさん ちきゅうがきれいになったら
いつか いっしょに ぼうけん いこうね』

 

うん。

いっしょにちきゅうをまもっていこうね。

ぼうけんかならずいこうね。

 

わたしたちが守ってもらったように
こどものこどもも、そのこどもも
水と緑あふれる生命豊かな地球に守ってもらえるように。

 

「子どもがくれた言葉に癒される」というのもあります。こちらもどうぞ☆↓

 

itusora.hatenablog.com