読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか晴れてほしい空2

小学生のママが社会、教育、生き方について思うあれこれ。

テレビに洗脳されていないか?

民放テレビは自分たちの考える「正しいこと」を一方的に流す。

作り手がいる以上、完全な中立などあるはずもないが、

そのことに無自覚なまま、

作り手は『さあこれが「正しいこと」ですよ』と流し、

視聴者も『テレビがいっているんだから「正しいこと」にちがいない』と受け入れる。

まるで洗脳だ。

洗脳されてしまうことを考えると、『ただより高いものはない』とはこのことだと思う。

 

しかも驚いたことに、NHKも含めて、論調が同じ。

中立は不可能であっても、局によって多様な論調があってもいいのに。

タイミング合わせたんですか?というぐらい横並びでおんなじニュースが流れている。

どのチャンネル見たって同じだから一つでいいのではと思う。

 

最も疑問に感じたのは、本人にとってあまり掘り起こされたくない話題だろうけれど、ベッキーの不倫の話題の取り扱い方。

NHKも含めてすべてのチャンネルでこのニュースをトップで取り扱っていた。

それからほぼ毎朝この話題は登場した。

 

通勤の支度で忙しい朝に必要な話題なのか??

 

トップニュースで扱うような重大さも緊急性もないし、

私たちの生活に直接関係ないことではないか。

あるとしたら視聴率を稼げそうな話題性だけ。(個人的には不倫は許し難い行為だけれども、ベッキーが女性だからこんなにたたかれているのだろうと感じて、このニュースを視ると不愉快な気分になったが。現に渡辺謙の不倫はほとんどたたかれていない。この差はなんだ?)

ベッキーの不倫よりも世界を含めてもっと知らせるべき重要なニュースはたくさんあるのに。

 

このような状況で日本のテレビだけを視ていても多様な情報は得られないし、

危機に際してより正確な情報を手に入れられるか心配になったので、

海外のニュース番組などもいくつか視ることにした。

有料だけれど、一方的に洗脳されるよりはずっといい。