いつか晴れてほしい空2

小学生のママが社会、教育、生き方について思うあれこれ。

文明の進歩は幸せにつながるのか?

奥多摩の森林は江戸時代、幕府によって大切に保護されていた。

それが明治時代になって木々が次々と伐採され、

山々はすっかりはげ山になってしまった。

 

これまで、文明の進歩が最もすばらしいことのように語られてきた。

一方未開であることは蔑まれてきた。

 

本当に文明の進歩は人々を幸せにするのか?

文明が進んでいてもその代償として

守るべき、自然、命、絆、愛・・が

守られず、

これらに人々も守ってもらうこともない世界。

 

未開だとしても守るべきものを理解し、守って、

これらに人々も守られている世界。

 

どちらが幸せなんだろう?

 

このままただひたすらに

文明の進歩を礼賛していくことで

より幸せな世界が待っているのだろうか?