いつか晴れてほしい空2

小学生のママが社会、教育、生き方について思うあれこれ。

人は見たいものしか見ない、見えない。

人は見たいものしか見ないし、見えない。

 

ホントにその通り。

 

本屋さんで本を手に取る度に思う。

 

様々な視点で物事を見なくては

と頭ではわかっていても、

自分と反対意見の本は読んでいて苦痛だし、

貴重な時間を無駄にしたくないなどと感じてしまう。

そもそも目に入らないこともある。

 

多様な視点を得ようとすることは重要だけど、

実は自分の許容範囲内でしか視点を得られていないことを自覚することも重要。