読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか晴れてほしい空2

小学生のママが社会、教育、生き方について思うあれこれ。

東京オリンピックで世界に未来都市のカタチを提案する

私にとって進化した未来とは、
機能的でありながら、
自然との調和や共生のある社会、街のこと。

 

日本には元来より自然との共生という考え方がある。

 

東京オリンピックでは世界の主要な国のどこにでもあるような高層ビルが林立する無機質な東京ではなく、
進化した未来の都市として、

自然との調和の図られた緑あふれる東京、
を世界にアピール、提示するチャンスだ。

 

だから一昔前に想像された未来の建築物の姿をした、ダサいヘルメットみたいなオリンピックスタジアムをやめて、
日本らしく自然と調和が図られた粋なスタジアムへと変更されたことはシンボリックだ。


水と緑と太陽の光にあふれた生き生きとしたスタジアム。

 

日本は明治時代からどうも西洋の文明の後追い癖がぬけず、革新的な価値観を提案できていない。

今こそ、オリンピックこそ、日本が提案し、リードする素晴らしいチャンスとなるだろう。